友人への紹介(2)~彼はセクハラ魔神~ - 熱しやすいアラサー女の七転八倒!婚活日記

熱しやすいアラサー女の七転八倒!婚活日記 ホーム » ■コンパ・フリパ » 友人への紹介(2)~彼はセクハラ魔神~

友人への紹介(2)~彼はセクハラ魔神~



婚活友達に会社の人を紹介することにした るる。
大切な友人に変な人を紹介するわけにはいくまいと、厳選したにも関わらず、結果的に地雷を踏んでしまいました/(^o^)\
ほんとごめんぉ/(^o^)\

紹介したのは
(1)有名私大院卒で仕事が出来る20代同僚(略称:同僚)
(2)すぐネットワークビジ○スの人に狙われるアクティブな20代後輩(略称:後輩)
(3)1回しか面識ないけど仕事のできる30代先輩(略称:セクハラ魔神→セ魔)

の3人。


(1)の人はプライベートでもとても仲良しで、るるとも気が合うし、外見も男前な同僚。ただ、ついこの間まで彼女がいたので、今回の事があるまで紹介云々という感じではありませんでした。

(2)は仕事はほんとダメダメっこだし、すごい騙されやすい性格で(よく言えばピュア)、3年で6回もネットワークビ○ネスに誘われるという強者。ちょっと若いので、友人の彼氏に…とは思わないものの、転勤してきた土地でも勢力的に友達を作っていて、人脈が広いので、そこから輪が広がればいいなぁ、なんて思っていました。

で、(3)の人。
実はるるとは、1回しか一緒に仕事をしたことなくて、あまり良く知らない人でした。
ーが、見た目も好青年でしゅっとしてるタイプだったし、1回だけ一緒に仕事した所、出来る男!って感じの30代。
更に、友人が好きな性格のタイプかもしれないなーと、第一印象で好印象だったので紹介することに。

結論:よく知らない人を紹介しちゃダメ。


同僚と後輩は同じ回で紹介したのですが、その時に彼女にセ魔さんも紹介しようと思っている、と話した所


後輩「セ魔さんはヤバイっすよ!!!」

と。


るる「何がヤバイん?」
後輩「セ魔さん、俺の同僚の彼女の従兄弟を紹介してもらったらしいんすけど、その日のうちにお持ち帰りしたんすよ。ありえなくないっすか・・・!?」


うーん…。
まぁ、会社の後輩から紹介された女性を遊び捨てるだけのためにお持ち帰りしたっていうと、もうちょっと考えろよ…とは思いますけども。
レ◎プしたとか、無理やり!!とかだったら、ちょっと如何なものかと思いますが、紹介された女性も了承したってことなので、いい大人同士のやることですしねぇ…?
ある意味、自己責任とも言えます。


るる「うーん…。自己責任やとは思うけどなぁ…」


とりあえずその時は、”そういう噂がある”程度にとどめて、翌週、セ魔さんとの面談に望みました。



もうね、これが最悪。



当日、セ魔さんは仕事が長引いて10分ほど遅れてきました。これはまぁ仕方ないので問題ないです。
挨拶して、自己紹介。
やっぱり、さわやかな好青年って感じでしたし、セ魔さんの方から話題を振ってくれたりして、良い感じでした。
始まって30分くらいまでは。



当日のお店はるるが選んだのですが、半個室だからゆったりしてるかなぁ~と思ったら、ちょっと騒がしいお店だったのですよ。
で、るるのお友達、ちょっとおとなしいタイプの子なので、あまり声が大きいタイプでは無かったのですよね。
横にいる るるも、友達の声が聞こえなくてたまに聞き返したりして、るるが代弁してセ魔さんに伝えたりしていました。
(るるとセ魔さんは声が大きい方)


そしたらさ…


セ魔「友ちゃん(るるの婚活友)ってさぁ…声小さいよね。やっぱ………アレの時の声も…小さいの…?(デュフフ



は( ̄□ ̄;)?!


るる&友「?!?!」
セ魔「…ほら、ね?普段大人しくて声小さい子でも…アレの時は乱れちゃうタイプって…いるじゃん…?(・∀・)ニヤニヤ

きもすぎ!!!


きめええええええええええええええええええええええええええええええええうえおええおえおえおえええええええ(吐露


なんだ!?なんなんだ?!このねっとりとしたオープンむっつりスケベは…!!!

いや、なんていうか、るる、下ネタ耐性ある方だと思うんですよ。
でもなんか、そこはかとなく気持ち悪い。


<次回に続きます>
<<次回(3)初回(1)

サイトマップ(婚活時系列)一覧はこちら






【 るるのオススメ婚活サイト 】

★オススメ1位★83点 ブライダルネット

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

全額返金キャンペーン中!
結婚に真剣&高年収な人が多く、システム的に業者が皆無なため、ネット婚活初心者にオススメ! 顔写真掲載率75%!各種証明書の提出率も他サイトに比べて高め。るるのネット婚活もここから始まりました★

ブライダルネット の詳細な評価・オススメ理由はこちら。


★オススメ2位★81点 ユーブライド

youbride(ユーブライド)

今現在、20代~30代のアクティブな会員数が多く、写真掲載率も高い!無料会員でも相手がスタンダード会員ならメッセージやりとり可能ですので、まずは無料会員登録から試してみてはいかがでしょうか?

ユーブライドの詳細な評価・オススメ理由はこちら。

【 るるのオススメ婚活パーティ 】

★オススメ1位★93点
ゼクシィ縁結びPARTY


ゼクシィ縁結びPARTY


他にはないスポーツコン・趣味コンで純粋に楽しめる婚活パーティ!忘れていたトキメキを思い出せるかも…?超楽しいので一度は行ってみてください!

ゼクシィ縁結びPARTYの詳細な評価・オススメ理由はこちら。


★オススメ2位★85点 ホワイトキー




30代アラサーならココ!同性代が多くて嬉しいパーティ♪独自のカップリング率システムがスゴイ!

ホワイトキーの詳細な評価・オススメ理由はこちら。



【 ぽちっと応援お願いします! 】

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ





関連記事

コメント
非公開コメント

Re

モカ 様>>
おっしゃる通り、極論に走りやすい所は私の直さねばならないところの一つです。
(言い訳すると今回モカさんのご指摘がどの部分か分からなかったので、全体に対して述べるしかありませんでしたが…)
今回の件で言えば、”私の判断に拘っている”というよりも、”一部の意見のみに流されないように気をつけている”、というのが正直な所です。
そもそも後輩からその話を聞く前にセ魔さんとの飲み会は決定していました。(後輩と金曜に会って、月曜にセ魔さんと飲み会)
また、この話は後輩に友人を紹介した時に聞いたので、友人も一緒に耳にしており、友人の承諾を得た上で翌週の飲み会に挑んでいます。
この状況で後輩1人から聞いた噂(後輩が直接対峙した話ですらない)のみで、ドタキャンするというのは今から考えても無いと思っています。(友人がそれを受けて断ったなら別ですが)
なので今回の件で反省すべきとすれば、"自分の判断に頼らず、後輩の意見をしっかり聞き入れておくべきだった"というよりも、"事前にちゃんとリサーチして出来れば自分で一緒に呑みに行ってから友人に紹介するべきだった"、と考えています。
また、”この男やめとけ”という意見は、基本的に愚痴や相談事はネガティブな情報ですので、悪い部分を書けば9割にそう言われてしまいます。これは女同士でありがちな話ですが、友達の彼氏ほど最低に見えるものです。
一部の偏った情報しか知らない方からの”この男やめとけ”という抽象的なアドバイスを全面的に受け入れる事はありませんが、”そこはちゃんと言ったほうが良い””ここはこうした方が良い””それは感覚が違うだけかもしれない”という具体的なアドバイスは、私の中で考えなしたり、実行したりしていましたよ。
皇子の時は特にそうでした。
>人の意見を聞いて、その時は違うと思っても、必ずよく考えて自分の判断を変えることはありますし、
>それが結果的に良くなることもたくさんありました。
私もそういうことはよくありました。そういう意味でのモカさんがおっしゃる意味はよくわかります。
>自分を疑うことを学んだら?
おっしゃりたいことは分かります。
しかし、やはり結局何を受け入れるかの最終判断は自分でするしかありません。
ですので、このモカさんの言葉にたいする私の意見は、
「具体的なアドバイスはありがたく受け入れ、熟考の上、実行に移します。しかし、一部の人の噂や、抽象的な意見(この男やめとけ等)を疑いもなく受け入れることはありません。(あるいは行動に移しようがない)」です。
モカさんは私のために親身にアドバイス下さっているのだと思いますが、モカさんのおっしゃる”自分を疑うことを学んだら?”もとても抽象的です。
その言葉だけを受け取れば、「全てを受け入れることはありませんが私も常に配慮するよう心がけております。」としか言いようがありません。
具体的に熟慮&実行しづらいアドバイスに対して、【見栄えのいいコメント返して聞いているという風に見せているだけで、ちっとも心の中では受け入れようとはせずに判断して、結果、失敗ばーっっっかりですよね? 】と言われるのであれば、致し方ないように思います。

2015-05-19 09:23 │ from るるURL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-19 08:01 │ from URL

Re

モカ 様>>
ご閲覧&コメントありがとうございます!!
具体的にどの言動に対しておっしゃっているのか分かりかねますが、最終的に自分の事は自分で考えて判断しなければならないと考えております。
人の意見はあくまでも一つの意見であり、全ての状況を熟知した上で判断してくれるわけではありませんから…。
そして本ブログのように、たくさんの方々がご意見下さる場合、何名かの方々から真反対のご意見を頂くこともあり、それらを100%反映することはどのような人でも不可能です。
自分の判断や常識を疑う事は必要だと考えますが、それでも【自分で考える事】を放棄してはいけないと思っております。
逆にもしモカさんが、何名かに相談した時、その方々の意見を全て受け入れていたとしたら、それは気をつけた方が良いと思います。
支離滅裂な行動になりかねませんし、その人達のせいにするものでもありませんから、自分が納得した上で行動に移さないと後悔しかねないと思うからです。
もちろん、実際にはモカさんも意見は意見として受け止めた上で、ご自身で考えて納得したものだけ行動していると推察いたしますが…。

2015-05-17 13:18 │ from るるURL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-15 22:19 │ from URL

トラックバック

http://bridalhunt.com/tb.php/277-3ab003d1